朱雀のブログ

自小説「狂乱輪廻」についてや、気ままに書くブログ。イラストもあるよ

小説

小説投稿!

投稿しました。良かったら見てね! slib.net

挿絵入れたYO

高御産巣日の章、「降臨ー高御産巣日神の登場ー」に挿絵を入れました。 挿絵遅れてて申し訳ない。時間がないもんで手が付けられねぇです。これから頑張っていきやす slib.net

キャラデザっつうか別天津神アニメ塗り!

投稿!

小説更新しました! slib.net

小説宣伝

星空文庫にて、小説を連載しています。古事記の神々と従者が戦う、恋愛なしの完全バトル現代ファンタジー。主人公は女主人公で、気の強いタイプです。サブ主人公は禍津日神。 メインキャラの従者は六人。古事記の神様は天之御中主神を始め、別天津神の神産巣…

小説連載中です

古事記を題材にした、神様とその従者が織りなす現代ファンタジー恋愛無しバトルです。 星空文庫という小説投稿webサイトで活動しています。天照大神をはじめ、禍津日神や造化の三神である天之御中主神や神産巣日神、その他別天津神など、たくさんの日本神話…

小説続編更新しています!

古事記を題材にした、神様とその従者が織りなす現代ファンタジーバトル、恋愛無しです。 星空文庫という小説投稿webサイトで活動しています。天照大神をはじめ、禍津日神や造化の三神である天之御中主神や神産巣日神など、たくさんの日本神話の神々が登場し…

狂乱輪廻 キャラクターデザイン

狂乱輪廻 【https://slib.net/64533】 狂乱輪廻弐 【https://slib.net/69100】

誤字の指摘のお願い

話が終わるたびに読み返して訂正したりしていますが、それでも後に呼んだりしたら誤字が直されていなかったり、気が付かないところがあります。 当記事で指摘していただければ幸いです。

リンクがちゃんとしているか確認して、表紙が目に映ったんですけど、明らかに鵺と紅蓮が主人公感を出している。 安心してください。いつきと鵺が主人公ですよ

狂乱輪廻の続編連載開催!

カクヨム、星空文庫ともに狂乱輪廻が完結いたしました! そして、これから続編の始動です。語られなかったいつきの過去や、誰でも知っている神々の登場、輪廻の真相、ラスボスなど……バリエーション豊かにお送りしたいと思っています。 もちろん挿絵もありま…

続編について

自小説「狂乱輪廻」も、最終章に入ります。今回はちょっとした体調管理不足で更新ができなかったのですが、土曜日から元の更新速度に戻ると思います。さて、見出しの続編に関してなのですが、まだ名前だけの神様だったりいつきの過去だったりと、問題が山積…

星空文庫の不具合

今まで星空文庫での連載を停止していましたが、飽きによる停止ではなく、不都合による更新停止です。インできるのは確かなのですが、作品編集画面などになると文字化けして更新どころではなかったのです。仕方がなかったので、今回削除を決意しました。今ま…

「人」の理由

何で会話の中、神は自分たちの事を一人、二人と言うのかと言うと、自分たちもちゃんとした人だと思っているからです。神々もやはり、自分たちは人でありたいのです。自分の事を神と名乗らないのはそれが理由です。まあ、神々の名前は人間が考えたものなので…

表紙完成!!

星空文庫の方で表紙を設定しました! 【狂乱輪廻】

10話突破したです!

いやあ、約4000字で10話!!結構頑張りましたよ。 本文、漢字のルビ、誤字確認で少なくて4時間もかかるんですよ1話につき。結構重労働ですな。小説家の方々はそれ以上に大変な思いをなされているのでしょうね。あと、何で国外の神話の武器を使ってい…

違いについて

カクヨムと星空文庫での連載の違いは、挿絵と連載の速さ、ですかね。 星空文庫では挿絵がありますがカクヨムはありません。そのかわり、カクヨムは話の投稿が速いです。 小説家になろうでの連載はしません。カクヨム【狂乱輪廻(クローディア) - カクヨム】…

小説に関しての感想、誤字脱字報告はこちら

小説に関しての感想はこの記事でお願いいたします。 小説に関しての誤字脱字報告はこの記事でお願いいたします。※不快なコメントや荒らしは削除、またはスルーします

カクヨムでの連載

カクヨムと言うサイトの方が何気に扱いやすかったのでそちらで連載しようと思います。もちろん星空文庫の方でも上げていきますよ。 小説家になろうでの連載はやりません。スレなどで使いやすさや評判を見たりしていますが批評が多いのですよ。昔連載していま…

小説連載のお知らせ

星空文庫にて、小説を連載しています。メイン主人公は従者、サブ主人公は禍津日神の小説となっています。 古事記を題材とした物語で、バトル&ファンタジー系です。 もちろん恋愛要素はないです(一部を除く)小説概要↓ 『狂乱輪廻』 神が存在する世界。人々は…